もっと低金利なカードローンに借り換えすれば、支払いもラクもなりますよ!

エステに通うと数十万円のローンを組まされることがありますが基本的に金利が高いです。

一括で支払うのが一番良いですが、30万円や50万円といった費用をすぐに用意できる人はそれほど多くないはずです。

ただ金利が高いので、エステで組んだローンによって生活が圧迫されている人も多いです。

こういった事態を防ぐためにもエステで組んだローンが払えない場合、低金利カードローンで借り換えを行ってみてはいかがでしょうか?

わざわざ金利が高いエステのローンを使用せずに、金利の安いカードローンからお金を借りた方がよっぽど経済的負担が少ないです。

エステで50万円のローンを組んでいる場合、カードローンで50万円を借りてそれをエステに支払うだけで借り換え完了です。

基本的に、カードローンは借入金額が大きければ大きいほど金利が安くなるので、少額を借りるよりもある程度まとまったお金を借りた方がお得です。

そのため、エステのローン金利が高くて支払いが難しい場合は、すぐにでも低金利カードローンで借り換えを行った方が良いといえます。

低金利で代表的なのが銀行のカードローンで、消費者金融や信販系のものよりも金利が低めに設定されています。

銀行のカードローンというと専業主婦やアルバイトだと利用できない印象も強いかもしれませんがそんなことはありません。

専業主婦でも旦那さんに安定収入があれば問題ありませんし、アルバイトでもきちんと収入があれば借りることができます。

銀行によってはアルバイトやパート向けのカードローンを提供している場合もあるので安心してください。

もし、銀行のカードローンを申し込んで審査に落ちてしまっても消費者金融のカードローンなら通るかもしれません。

消費者金融は銀行よりも審査が比較的緩いので、重大な問題がない限り、普通は審査に通ります。

ただ何度も審査を行うのは印象が悪いので、一度落ちた場合は理由をしっかりと考えてから再度申し込みを行ってください。

銀行でも消費者金融でも、どちらのカードローンも基本的にエステのローンより安くなると思って構いません。それだけ、エステで組んだローンの金利が高いということでもあるのですが。